火災保険の加入中 - 保険相談 見直し.com - 今治・新居浜

HOME > 目的別保険相談 > 火災保険の保険料が値上がりする場合、早めに契約の見直しをしておくべきですか?

火災保険の加入中

火災保険の保険料が値上がりする場合、早めに契約の見直しをしておくべきですか?

2018年07月10日

【ご相談事例】

火災保険の保険料が値上がりする場合、早めに契約の見直しをしておくべきですか。

【ご回答】

火災保険の保険料が値上がりする場合には、早めに火災保険の見直しをするといいかもしれません。

ただし、火災保険の保険料は全国一律ではなく、保険料が上がるエリアがある一方で、保険料が下がるエリアもあります。

まずはご自身がお住まいになっているエリアの動向を確認してから見直しの作業をすすめるといいでしょう。

保険料の見直しをする際には、以下のことに気を付けるといいでしょう

1.現在の建物の評価額をチェックする

建物の評価額は年数の経過ともに下がりますが、その一方で、建築資材の上昇により再調達価格も上昇する可能性があります。

火災保険の保険金額と評価額にずれがあると、火災などで建物を建て直す場合に十分な補償を受けられなくなる可能性があるため、保険会社に建物の再評価をしてもらうといいでしょう。

2.お住いのエリアにあわせて必要な補償があるかチェックする

お住いのエリアが海や川のそばにある場合や、まわりの土地よりも低い場所にあると水害のリスクが高くなります。

このように、お住いのエリアで想定されるリスクに対して、十分な補償が備わっているのか確認しておきましょう。

このほかにも、
「個人賠償責任保険などの特約が他の保険と重複していないか…」
「最近登場した特約はつけたほうがいいのか…」
など、特約にも注目するといいでしょう。

ご相談ご希望の方はこちら
ご相談ご希望の方はこちら

火災保険の相談事例

お問い合わせ

皆様からのご相談を心よりお待ちしております。
保険の見直し・無料相談

PAGE TOP

ほっとけんブログ
メディエゾン・アメリカトップのがん治療をサポート

サイト運営者

代表取締役 丹後 博文

運営会社情報

保険相談・保障見直しなら 株式会社 アクティブ愛媛総合センター

営業時間/
月~金曜 9:00~18:00
土曜 9:00~16:00

今治本店
TEL:0898-23-2928
FAX:0898-22-3577
〒794-0042
愛媛県今治市旭町4丁目1-8

旧国道196号線ハリソン電機斜め前 愛媛銀行旭町支店3軒隣り
駐車場完備

新居浜支店
TEL:0897-47-4570
FAX:0897-47-4571
〒792-0025
愛媛県新居浜市一宮町1丁目13-1

アクセスマップ
東京海上トップクォリティ

2010年 東京海上代理店お客様満足度第1位

全国保険相談ネットワーク
このホームページは、一般的事項の説明であり、取扱商品、各保険の名称や補償内容等は引受保険会社によって異なります。ご加入の際は保険会社または最寄りの代理店から重要事項説明書等による説明を再度受ける必要があります。ご不明な点等がある場合には、代理店までお問い合わせください。